老眼の症状からみる注意点【目のトラブルは眼科や薬剤師に相談】

目の老化を防ごう

女性

食事を見直す

老化現象は誰しも等しく訪れるものでありますが、身体のどの部位にも現れてくるものでもあります。それは当然、目にも言えることであり、目の場合でいうと老眼という症状となって現れてきます。この老眼の症状の進行を回復させることは難しいですが、進行を限りなく遅らせることは可能です。しかも、普段の食事に少しの改善を加えることで老眼の症状を遅らせることもできます。その老眼の症状の進行を遅らせる食材にはブルーベリーがあります。ブルーベリーにはアントシアニンという栄養素が豊富に含まれているのですが、アントシアニンには目のピント調節機能を改善させたり、目の細胞を活性化させる作用があります。ブルーベリー自体もクセのない食べやすい食材であるのでヨーグルトに入れて食べるのも良いですし、そのまま召し上がるのもおすすめです。ブルーベリー以外には水素水を飲むのもおすすめです。水素水には体内の細胞を錆び付かせる活性酸素を除去する作用があり、目の細胞を攻撃している活性酸素も除去することもできます。水素水も基本的には水であるので、ブルーベリー同様摂取しやすいものであると言え、食事中にもお風呂上りにも積極的に摂りたいものでもあります。ブルーベリーと水素水の両方を摂取することができれば非常に効果的であり、もし、現在、老眼の症状で悩んでいるのならこれらを摂ってみてはいかがでしょうか。食事を見直して紫外線に気を付ければ多少の回復も見込めるかもしれません。

Copyright© 2018 老眼の症状からみる注意点【目のトラブルは眼科や薬剤師に相談】 All Rights Reserved.